9月1日、全国的に夏休み明けの日。

子どもの自殺が最も多くなる日。

 

その前に、学校に行くことが辛い子、その家族が安心して話せる居場所、つながりが欲しい。

元不登校児から起業した小幡和輝さん(和歌山市)が発起人となり、

「#不登校は不幸じゃない 」

を合言葉に全国100ヵ所で不登校の子・親が集い、

交流するイベントを企画しました。

 

🔗#不登校は不幸じゃない 8月19日全国100ヶ所でイベントをやりたいです。 : 小幡和輝オフィシャルブログ

 

 

弘前市ではヒロロ3階の多世代交流室1にて開催します。

 

不登校を肯定するメッセージのシェア、

不登校の経験談、

いま悩んでいることなどを話し合えるお茶会、

弘前市エリアの情報提供、

ボードゲーム、

パステルアート、

こぎん刺し、

ジャグリング、

朗読体験、

など、様々な交流企画を準備しています。

 

(内容は実行委員会で検討中。決まり次第また更新します)

 

 

▼イベント後のこと

 

弘前ではこのイベントを出発点として、ゆるやかにつながる会を続けていきたいと考えています。

今はまだ出かけることが難しいお子さんは、出かける気になるまでゆっくり休ませて、親御さんだけおいでください。

 

どこかへ出かけたい、経験者の話を聞いたり、自分のことを話したり、仲間と出会ったりしたい。

 

その時が来たら、ぜひおいでください。

 

概要

日時:2018年8月19日(日)13時~17時

 

会場:弘前駅前ヒロロ3階(多世代交流室1)

 

参加費:無料

 

対象:不登校をしている子、学校に行くのが辛い子、かつて不登校していた人、その保護者の方

(当事者ではないけれど関心がある方は、実行委員会スタッフとして事前の準備からご参加ください)

 

内容(予定):

元不登校経験者、保護者の体験談。弘前の情報提供

交流レクリエーション(パステルアート、ボードゲーム、ブックトーク、お茶会、コラージュなど)

主催:#不登校は不幸じゃないin弘前実行委員会 
斎藤美佳子 (@urabetti

体験談🔗 32年前の登校拒否児童から、いま学校へ行きたくないあなたへ : 小幡和輝オフィシャルブログ

お申込みフォーム

上の埋め込みフォームがうまく入力できない時は、下のボタンからフォームのページに移動してご入力ください。

SNSからも参加できます

当日開催地に行くことができなくても、SNSで不登校の生き方を肯定するメッセージを発信することでご参加できます。

 

Twitter、Facebook、Instagramなどの公開投稿でハッシュタグ #不登校は不幸じゃない をつけて投稿してください。

 

詳しくはこちらのFacebookイベントページをご覧ください。

 

🔗SNS でも参加しよう!全国100ヶ所で同時開催!#不登校は不幸じゃない

これまでの活動レポート

▼シェア歓迎▼